スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水換え

1ヶ月弱を経て1/4の量の水換えをしました。藻がガラスやライブロックに増えていました。うみうしはあれから姿をみせずきっともういないのではなかろうか。実はかにこが死にました、がしかしかにこがいました。どうやら2匹いたようです。って脱皮じゃないですよね?多分あれはもう1匹のかにこだったと思う。
スポンサーサイト

ニョロニョロ

本日はじめてお目にかかる生物がいました。帰宅し、抱っこしていた寝ている息子を慌てて和室に寝かせ、ダッシュで一眼構えました。気持ち悪いけど、すっごく嬉しい!!なんだろう。ライブロックって素敵。最近いろいろな魚屋に行きましたが、我が家がライブロックを購入したお店が一番生き生きしていたような。1kg4,500円でした。でもライブロックのみを育てたい!と本気で考えた日々もありました。

気持ち悪いミミズみたいな生物ゴカイの仲間。
IMG_3996.jpg

ちょっとこの写真ではみえないけれど、中央の白い生物ってなんですか?そこからすごく長い糸みたいなのが何本も出てきて蜘蛛の巣を張り巡らすような生き物。でもたまにしゅるしゅると白いところに戻ったり…。すっごく気味が悪い生物です。追記:フジツボだそうです。
IMG_3997.jpg

そして脱皮されたと噂されるかにこ。一眼の撮り方みつけました。
IMG_4012.jpg

うみうしの亡骸

先週、愛しのウミウシ子の亡骸をみつけました。ライブロックの上に白く小さくなっていました。みかけなくなったウミウシを毎日探し「せめて亡骸だけでも…。」なんて言っていたら本当に亡骸が現れました。現実を押し付けられひどくショックでしたが、最後に一目会えて嬉しかったです。あれから、ウミウシの通販サイトばかりのぞいている私です。ありがとうウミウシ子。そしてアメフラシではないということも学習しました。

水槽変更

60cm水槽からレグラスの60cmに変更。初代40cm水槽のレグラスがすごく明るかったのでどうしてもレグラスにしたかったのです。power box 45という外部フィルターとセットで10,000。(←お買い得とかいてあったが。)ライトもAXY Cute 600を購入、白色、青色混合ですが、磯巾着をいれたら同じものをもうひとつ買わないとと思っています。コケが生えないなんとかとか、産卵箱とか、テスターとかいろんな細々したものも購入。プロティンスキマーは購入しましたが後日設置します。
IMG_4039.jpg

玄関で海水が28度に上昇、リビングにうつしました。
IMG_4036.jpg

クマノミ瀕死

今朝クマノミたちが一カ所に固まって動きが鈍い。どうしようどうしようとあれこれ調べ、応急処置で酸素をいれてみる。全然だめ。もうだめかもしれない…。
IMG_4109.jpg

片方が砂に体をゆだねてしまった。もう一匹は励ましているのか何度も体当たりする「しっかりして!」といわんばかりに。でもやはりどちらも次第に元気がなくなっている。考えられることは外部フィルターにし水質の急激な変化、おとといから顔の横にイボのようなものがあり病気かもしれない。昨日イボは手でとったけれど。そして一番の原因は、ライブロックを上下逆においてみたのだが、どうやらそれが水質の悪化になるらしい。早急にライブロックを反転させたがもう…。
IMG_4128.jpg

--
今朝からの一連の作業

クマノミが2匹角の水面であわあわしている
・主人とジクラウォーターをいれてみる

口がぱくぱくしている
・エアレーションする

記事でライブロックを逆さに置くと水質悪化と知る
・ライブロックの石灰藻部分を上にする

マリオっこりさんからコメントで「今の水槽の水と新しい水を半々くらいバケツに汲んで、エアレーションして様子を見たらどうですか?」とアドバイスをもらました。そこでいつもは主人が作っている海水をメッセで主人と話しながら私がつくってみることに。
・海水を5Lつくり、水槽の水も5Lバケツにうつす

いざ魚を移そうとすると逃げ回る、すると2匹とも普通に水槽の中を泳ぎだす。なのでしばらく様子をみることに。水位がさがり対流が活発になったのか、クマノミが泳ぎだす。
・新しい海水を5L足してみる

再び底面にじっとする
・対流がおこらなくなったのかと5L汲みだす
・エアレーションをやめる

すごく元気になり、水槽中をゆっくりだけど泳ぎだす
ハゼがいきなり仰向けになる

主人がプロテインスキマー設置
・先ほどの5Lを戻す
・スキマー始動
IMG_4171.jpg


底面でじっとする…
カクレクマノミは底面で横になって寝るという記事をみつけるけど、本当にそうなのか?2匹とも体をこすりあって楽しそうにもみえるけれど、底面にいるなんてみたことがないです。IMG_4177.jpg

そしてハゼは仰向けのままです。
IMG_4173.jpg

ニモ生き返る

今朝、元気に泳いでいるカクレクマノミがいました。もうだめだと一日泣きそうにあたふたした昨日が嘘のよう。こんな初心者な私がしたことでも、このこたちを救える役にたてたのならと思うと嬉し泣きしそうになります。本当に本当に、元気になってくれてありがとう。今日は出掛けていましたが、心配で一時様子をみに帰ってきたくらいでした。

皆さん、ご心配おかけしました。そしてそして、マリオっこりさん、たまねぎくん、りんごちゃんどうもありがとう!我が家のメタルとロックを救ってくれて!←名前初公開。

そして、実は昨夜ハゼが自殺しました。ガラス蓋のほんの1cmの隙間からダイブ。それを知らない私が踏んじゃったという経緯。そう、他殺です。一日かけてやっとやっと元気になってきたというのに、私の足で殺めました。ショックです。ハゼを一番可愛がっていた主人とお義母さん、本当にごめんなさい。
IMG_4192.jpg

ハタタテハゼとオトメハゼ

水がすごく澄んでます。息子も顔をくっつけて覗き、みていると時間があっというまに過ぎてしまいます。午後出社の主人と10時にハゼを購入しにいきました。すごく大きいミズタマハゼがいましたが、しばらくミズタマハゼちゃんのことを忘れたいのもあり、オトメハゼにしてもらいました。私はハタタテハゼを希望。4匹の水槽になりました。カニはみてないが捕獲しなければなりません。
IMG_4259.jpg

ハタタテハゼ
IMG_4296.jpg

オトメハゼ
IMG_4269.jpg

元気になりました。うぅ…いまだに嬉し涙が。
IMG_4284.jpg

みんな仲良く泳いでいます。
IMG_4292.jpg

でっでた~うみぼうず~。
IMG_4299.jpg

主人が楽しみに帰宅したとたん、もぐりました。
IMG_4343.jpg

3日目にしてようやくオトメハゼの掃除が始動しました。デリケートなのかずっと隠れてばかりいました。22時消灯と電気を消すと、ハタタテハゼはライブロックに収まります。規則正しいこなんですね。クマノミは人間が通るたびにエサを要求してきます、SUREだと少し大きいみたいで指で軽く潰してあげています。
IMG_4438.jpg

ここのところまた藻が増えてきました。藻ができないとかいう活性剤を使用するのが好ましいのでしょうか?藻対策について教えていただけたら嬉しいです。でもまずは、この藻の量は普通ですか?藻はあってはだめですか?調べなさいですね。はい。
IMG_4474.jpg

シライトウミウシ

海水魚をはじめてこの一ヶ月、4店舗のお店へ足を運びました。いつものお店は最近移動してきたばかりの大型チェーン。珊瑚メインで、良質のライブロックがありますが、魚の種類は数種類。そんなものでしょうか。

今日他のお店へ寄ったら、なんとウミウシがいました。シライトウミウシ1180円。ウミウシをこよなく愛す私としては、買いでしょう!!がしかし遠方な為泣く泣く諦めました。父と母が気持ち悪いねといわんばかりの視線を送る中、必ず迎えにくるから~と魚屋を後にしました。
20080623223306

シライトウミウシを飼う

本日やはり購入しました。搬送が2時間、水温が気になるので保冷バックを持参しましたが、お店の人が新聞紙をぐるぐる巻いて急激な温度差を避けれるようにしてくれました。

ウミウシはぽちゃんと入ったその瞬間からライブロックの頂上に登り、すごく食べてる?ように顔を左右に動かしものすごい勢いで徘徊中。こんなに馴染んでくれてなんだかすごく嬉しい、そして大きすぎてちょっとこわいです。
IMG_4499.jpg

IMG_4511.jpg

定期水換え

水槽ガラスのコケ、砂の表面の掃除、そして1/4水換えをしました。途中息子が新しい海水バケツにじゃがりこをつけて食べるというアクシデントもありましたが、無事に終了。右反面にばかりいた魚たちも全面で泳いでくれるようになりました。なんだったのだろうか。プロテインスキマーもだんだん汚い泡が浮いてくるようになりました。
IMG_4620.jpg

プロフィール

emisakunimo

えみさく

2008年5月12日
水槽立ち上げ
--
2008年5月25日
カクレクマノミ2匹
ミズタマハゼ(☆32日)
--
2008年6月18日
ハタタテハゼ(☆2年2ヶ月)
オトメハゼ(☆2年7ヶ月)
--
2008年6月24日
シライトウミウシ(☆65日)
--
2008年7月20日
ヤドカリ6匹(☆180日)
--
2008年10月4日
カンムリニセスズメ(☆70日)
ライブロック
--
2008年7月12日
フィルター掃除
カエルウオ
ニセモチノウオ
--
2009年11月30日
シライトイソギンチャク2体目
(☆50日)
--
2010年01月25日
アジサイイソギンチャク(☆15日)
--
ライブロックの生物
カニ3匹(☆)
ラベンダーウミウシ(☆)
こしだかうに(☆)

ブログ内検索

amazon

200806212.jpg   200806213.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。